社員紹介


社員紹介

平岡 祐子

平岡 祐子ひらおか ゆうこ

メディア事業部門
営業部
広告営業チーム

2018年入社

自己紹介

学生時代は映画会社でアルバイトをしていました。
映画自体も好きですが、映画会社で働く人たちへの憧れもあってこの業界を選びました。
趣味は観劇です。先日も1人旅でニューヨークに行ってきて、ブロードウェイで6本観劇してきました。

現在の仕事内容

所属するメディア事業部門で、CS放送「映画・チャンネルNECO」の広告営業業務を行っています。
広告営業とは、簡単に説明すると、テレビCMのスポンサーを獲得する仕事です。新規クライアントの獲得を目指して、日々、担当している広告代理店に出向いたり、企画の準備やプレゼン資料の作成などを行っています。
その他にスケジュールやCM素材の管理なども担当しています。

仕事のやりがいや大切にしていること

仕事をする上で大切にしていることは、やっぱりコミュニケーションですね。
社内はもちろんですが、積極的に会社の外に出て、社外の人との交流するようにしています。
営業職ということで、先方のニーズを知ることも目的の一つですが、相手を知ることで、より相手の期待に応えたい!という私自身のモチベーションにも繋がります。それと、社外の方たちとお話しをして色々な考えを聞くことで、自分も少しずつ成長している気がします。

学生に伝えたい「日活の魅力」

若手の意見に耳を傾けてくれる会社だと思います。
毎年の新卒採用人数もそれほど多くはないので、それぞれの性格や特長を理解した上で、丁寧に向き合ってもらっているように思います。
それと、部署や映画の公開時期などによって繁忙期もありますが、フレキシブルに働くことができるので、家族・趣味・仕事のバランスを上手くとっている人が多いです。
私自身も仕事のオンとオフをしっかり切り替えて、充実した毎日を過ごすことができています。

就活生へのメッセージ

映画会社で活躍している人の共通点として、自分の「好き」を大事にしながら、周囲の意見を受け入れることができる柔軟なタイプの人が多いような気がします。会社に入ればチームで動くことも多いです。
自分の軸が見つかったら、学生のうちにたくさんの価値観に触れ、引き出しを増やしておくといいと思います。
就職活動をしていると上手くいかずに投げ出したくなることもあると思いますが、後悔のないように頑張ってください。
たまには息抜きに好きなことを思いっきりするのもいいと思います!