社員紹介


社員紹介

春名 美咲

春名 美咲はるな みさき

メディア事業部門
編成制作部
編成第一チーム

2018年入社

自己紹介

好きな映画に日活ロゴがよく出てくるなと思ったところから片想いが始まり、想いが通じて入社しました。
入社後はCSチャンネルの「映画・チャンネルNECO」を運営する編成第一チームに配属され、宣伝業務を担当しています。

現在の仕事内容

「映画・チャンネルNECO」の宣伝担当として働いています。
地上波のテレビと違い、「視聴率の向上」や「加入件数の増加」が売上に繋がるため、仕事は多岐にわたります。
毎月放送する作品にあわせた宣伝プランの検討・実行をはじめ、番組資料作成や掲載誌の校正、広告など宣伝物デザインのディレクション、ライブ会場での加入販促ブース運営など、なんでもやります。着ぐるみでステージに立つ、ということも業務のひとつです。

仕事のやりがいや大切にしていること

あるポスターの情報解禁の直前まで、何度も細かい修正を重ねていたことがありました。
数時間前まで苦労して調整したポスターが解禁され、それを見たファンの方たちが喜んでいるのを目にした時、どれだけ苦労をして想いを込めても、反対に、適当な気持ちで取り組んだとしても、お客様に伝わるのはそこにある結果が全てだと改めて感じました。
だからこそ、お客様がどう感じるかということを大切にして、ひとつひとつの業務に取り組むようにしています。

仕事での困難や失敗したこと

自分が担当したイベントで、直前になってトラブルが重なり、「もうだめだ!」と思ったことがありました。
その時、同じチームの上司や同僚をはじめ、それぞれの担当を越えて周りの人たちに助けられ、なんとか事なきを得て無事にイベントを実施することが出来ました。
仕事って一人でやるもんじゃないんだな…と痛感した出来事です。

現在の仕事でチャレンジしていること、新たに取り組みたいと思っていること

日活はひとつのアイディアに対して多方面からアプローチが出来るので、日常で出会うコンテンツに対して、どんな作品になるかなと日々妄想しています。
歌が映画になり、アニメが舞台になり、YouTubeが漫画になる、「エンタメにルールはない!」と言える時代だと思います。
既存のルールを打ち破って「これってみんなが面白いと思うんじゃないかな」と思ったことを現実にすることが出来たら…?
現在は丹精込めて作られた作品をどう届けるか考える立場にいますが、ゆくゆくはゼロから関わった作品を世に送り出す仕事に携わりたいです。

就活生へのメッセージ

就活で思い悩んだ日もありましたが、毎日働いているなかで、その辛さはすっかり忘れてしまいました!
エンターテインメントを扱う業界なので、どんなことでも“熱量”を持って「好き!」ということがとても役に立ちます。
学生のうちから様々な経験や引き出しを持てるよう、興味のあることにはどんどん挑戦するといいと思います。