滝口 彩香たきぐち あやか

映像事業部門 配給宣伝部
  

2013年入社

自己紹介

洋画・邦画問わず昔から映画が好きだったので、映画に携わる仕事に就きたいと思い、日活に入社しました。
仕事以外では、お酒を飲んだり映画を観ることが好きです。

現在の仕事内容

新作の邦画の宣伝をしています。
作品の情報を解禁するタイミングから劇場での公開が終わるまで、一人でも多くの方に劇場に足を運んでいただけるように、あの手この手を尽くします。
宣伝業務を統括するプロデューサーのアシスタント業務や、マスメディアに情報を掲載してもらうための売り込み、イベントの企画と遂行、取材の実施、チラシ配りなどなど、その他なんでもやっています。

仕事のやりがい・大切にしていること

映画の魅力は普遍的ですが、宣伝は生ものです。時代が流れるように、二度と同じ宣伝ができないところが新作宣伝の面白さだと思います。
制作陣にとって作品は子供のようなものなので、作品に込められた熱意に常にリスペクトを持ちながら仕事をするようにしています。

困難に直面したこと、失敗したこと

仕事で失敗したことがありましたが、お酒を飲んで乗り切りました(笑)

学生に伝えたい「日活の魅力」

若手にチャンスを与えてくれる会社だと思います。
任せてくれることはしっかり任せてくれる、そしてサポートしてくれる先輩がいる、
そのバランスが日活の魅力だと思います。

学生へのメッセージ

落ち込んだりすることもあるかもしれませんが、気張らずに頑張ってください。
私は就活中に『千と千尋の神隠し』を繰り返し見たせいで、就職できなければ豚にされてしまう妄想に取りつかれていましたが、
同業他社の人と話す機会が増えた今、そんなに緊張しなくても良かったなと思っています。
安心して、皆さんの色を出してください。